24時間365日 通話無料 0120-245-990

トイレタンクを内部までピカピカにする掃除方法

トイレタンクを内部までピカピカにする掃除方法

突然ですが、トイレタンクの中を見たことはありますか? 長年放置したままにすると、タンク内は汚れやカビで真っ黒。このような水を便器に流していては、せっかく掃除した便器もすぐに汚れてしまいます。今回はトイレタンクの掃除方法についてご紹介いたしますので、一度ご自宅のトイレタンクをチェックしてみてください。

トイレタンクの仕組み

トイレタンクは流す水を溜めておくものですが、単に水が入っているだけでなく、いくつかの部品が組み込まれています。基礎知識がないまま掃除をしようとすると、部品を壊す恐れもありますので、確認しておきましょう。

ボールタップバルブ

水位によって水を出したり止めたりする装置です。丸い風船のような浮き球がついているのですぐ分かります。浮き球が下がると給水し、上がると水が止まります。この装置があるため水を流すと勝手にタンクに水は溜められ、一定の水位になると自動的にストップするのです。

ゴムフロート

タンクから水を出したり止めたりする栓の役割を担っているゴムフロートは、タンクの底に取り付けられており、レバーとチェーンでつながれています。レバーを回すとゴムフロートが引っ張り上げられ、水が便器へと流れていきます。

オーバーフロー管

ボールタップバルブが故障し、水が流れっぱなしになってしまうと、通常ならタンクから水が溢れてしまいます。オーバーフロー管はタンクから水が溢れるのを防止する装置で、一定以上の水位になるとこの管から便器へ水を逃がすようになっています。

トイレのタンク掃除に必要な道具

トイレのタンクを掃除する前に必要な道具を揃えておきましょう。専門業者でもない限り、中の部品を取り外して1つずつ洗うのは故障の恐れがありますので、部品は取り付けたまま洗います。

  • ゴム手袋
  • 歯ブラシ(使い終わったもので可)
  • 柄付きブラシ(できるだけ小型で細いもの)
  • 中性洗剤
  • トイレタンク用洗浄剤

トイレのタンクは深さがありますので、普段のトイレ用の柄付ブラシでは長さが足りません。部品がついているので、狭い場所でもこすりやすい柄が長くて小さいブラシを準備してください。細かい場所を磨くには歯ブラシも便利。使い古したもので十分ですので準備しておきましょう。ひどい汚れには中性洗剤などを使い、普段のメンテナンスにはトイレタンク用の洗浄剤も効果的です。

タンク内部の掃除手順

①止水栓を締める

最初にタンク付近にある止水栓を操作して水を止めます。一般的な止水栓はマイナスのドライバーで締めることができます。締めたら水を流して、水が止まっているか確認しましょう。

②フタを開ける

フタはそのまま簡単に開けることができます。手洗い金具がついているものは、タンクの裏側にジャバラホースが接続されていますので外しましょう。

③タンクの裏側の掃除

タンクの裏側は跳ねた水アカやカビ、汚れなどが多く付着していますので、中性洗剤をつけた歯ブラシなどでこすりましょう。

④タンク本体の内部掃除

タンク本体は部品がたくさんついていますので、強い衝撃を与えないように注意しながらブラシや歯ブラシで汚れをこすり落とします。中性洗剤を使っても問題ありませんが、塩素系やアルカリ性の強い洗剤はプラスチックやゴム部品を傷めてしまう可能性があるので使用しないようにしてください。

⑤止水栓を開けてタンク内部をすすぐ

止水栓を開けてタンク内の汚れをすすぎます。自信がなければ水を入れたバケツをタンクに入れても問題ありません。何度かすすぎ洗いをし、汚れを便器に流しましょう。

⑥フタを元に戻す

洗い終わったらフタを元に戻しましょう。手洗い金具付きのものはジャバラホースの接続を忘れないようにしてください。

⑦正常に働くか確認する

レバーを操作し正しく給水、止まるかを確認しましょう。止水栓が開ききっていないと、給水に時間がかかることがありますので、給水時間も遅くないかチェックするようにします。

タンク内部はどれくらいの頻度で掃除すればいい?

タンクの掃除は、数カ月に1回程度が理想的ですが、困難な場合は年に1度、大掃除の時期などにやってしまうといいでしょう。頑固な汚れにはあまり効果が期待できませんが、タンクに入れるだけの洗浄剤も市販されています。
タンクの掃除を行った後は、汚れの付着を防止する意味で、このような市販の洗浄剤を数カ月1度程度使うと効果的です。タンクが綺麗だと、溜まっている水も綺麗なので、臭いや便器の汚れの付着も防止できます。

このようにタンク内部な外から全く見えないので、そのまま放置しがちになります。上記を参考にしてトイレタンクのお掃除にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 
※税抜価格、また一部作業で基本料金が異なる場合がございます。